注目の商品・サービス・キャンペーン

生茶 デカフェ カフェインゼロ 変遷
生茶の”デカフェ”が”カフェインゼロ”の表記になって、2022年6月7日よりリニューアル新発売。 生茶のカフェインレス商品は実はもう8年も前からあるんですね。

「ブレインスリープ コイン」は、睡眠医学に基づく解析で正確な睡眠の質を計測し、睡眠の質や睡眠習慣に応じてたまるポイントを商品やサービスに変えることができるアプリ&デバイス。 2022年5月15日(日)よりMakuakeにて先行予約発売を開始し、5月25日までのわずか10日間で2000万円を超える予約売上を達成しています。

キリンが「完璧なチューハイ(キリン調べ)」を完成させたとして2022年4月26日より実施された、商品名が伏せられた”ミステリー缶“を含む100万本を全国に配布する「100万本体験キャンペーン」。 そして2022年5月16日に、ミステリー缶の正体がお披露目されました。

スプリングバレー2022
キリンの人気クラフトビール「SPRING VALLEY 豊潤<496>」が2022年より(2021年12月製造分)よりリニューアルしています。 今回のリニューアルポイントと、2022年4月から放映されている新CMを確認しましょう。

カルピス100周年を機に2019年6月に発売した、”コップ1杯分のカルピスが作れるポーション”「カルピスプチ」。 1ポーションを水や炭酸水で希釈することで、いつでもどこでもできたてのカルピスを楽しめます。 2020年7月には、ポーション1個あたりの容量を増量してリニューアル発売されました。

クックパッド株式会社が運営する生鮮食品EC「クックパッドマート」にて、さまざまな事情で一般販売されない食材を、低価格で生活者に届ける新プロジェクト「産直アウトレット」がスタート。

一人分の野菜スムージーやスープに特化した冷凍個食の定額制パーソナルフード「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」は、2022年2月に累計販売数が100万食を突破しました。

VTuber / バーチャルライバーグループ「にじさんじ」と「日清のどん兵衛」のコラボレーション企画「どん壱グランプリ」が開催されています。

LINEリサーチが行った「2021年に話題になった食べ物や飲み物、人物や商品や事柄などについて調査」が発表されました。 2021年に流行ったと思うモノ、人、出来事などについて日本全国約55万人の男女を対象に聞いています。 LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査概要 調査対象:日本全国の男女 実施時期:2021年11月29日~12月1日 有効回収数:548,460サンプル...

Z世代が選ぶ2021年下半期トレンドランキング 調査時期:2021年11月10日〜2021年11月21日 調査方法:インターネット調査 調査対象:全国、12歳以下1名、13〜15歳266名、16〜18歳492名、19〜22歳89名、23〜25歳22名、女870名 【複数回答式】 Z総研公式noteアカウント:https://note.com/zet_tokyo Z総研公式Twitterアカウント:https://twitter.com/Zsouken Z総研公式サイト:https://www.zet.tokyo/

さらに表示する