· 

日本発の完全ノンアルコールバーが六本木にオープン

若者を中心にアルコールを飲まない人は年々増えている日本ですが、とうとうノンアルコールのバーが登場です。

店名は、「0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE(ノンアルコール エクスペリエンス)」。

2020716日、六本木「ANB Tokyo」の1Fにオープンしました。

 

公式ホームページ

食べログ


コンセプトは「飲まなくても酔える」


”飲まなくても酔える”をコンセプトに、「お酒でもない、ソフトドリンクでもない、朝から楽しめる新感覚バー」として営業し、開店時間も、一般的なアルコールが出るバーとは違って、10002200と、午前中からの深夜前までとなっています。

 


メニューは完全ノンアルコール


 

新感覚のノンアルコールドリンクは、お酒が飲める飲めないにかかわらず、新しい楽しみを発見できる斬新で奥深い味わいのものばかり。

それぞれハーブやスパイスを使い、発酵などのカラダに嬉しい効果が期待できるドリンクもあるので、妊娠中の方やお子様連れでもOKです。

 


お酒を飲まずにリフレッシュする


お店の名前にある”0%”には、「ノンアルコール」であることに加えて、「人々の心を0(%)にする」という意味がこめられているそうです。

0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE(ノンアルコール エクスペリエンス)」は、お酒は苦手だけどソフトドリンクじゃ物足りない人、本格ドリンクとリッチなバーカウンターで上質な時間を過ごしたい人など、今までのバーとはターゲットが違います。

お酒以外でリフレッシュしたいと感じたときに「ノンアルコールバーに行く」ことを選択肢に加えるライフスタイルを提案している新しい存在のバーです。

また、フードも、”罪悪感のないジャンクフード”をテーマとし、すべてヴィーガン対応。すべての人が等しく楽しめるように配慮されています。 


オーナーは小橋賢児さん


あまり公表されていませんが、オーナーは元俳優で現在はクリエイティブディレクターとして活躍されている小橋賢児さんです。

このお店を運営している会社「The Human Miracle株式会社」の代表取締役を務めています。



関連コラム




コトモノニュース マーケティングニュース
企画のネタのヒントになるニュースやトピックを探そう