イベント・エンタメ

4月22日は、アースデー。1969年にユネスコによって提起されました。
4月22日はアースデイ。地球や環境のことを考え、美しい自然環境に感謝する1日。 アースデイは50年近い歴史があり、世界中で環境活動をテーマにしたイベントが開催されていたが、近年は日本でもエシカルムーブメントの流れに乗って企業参加が増えてきている。

2007年から開催されているWWFJ主催の消灯アクション「EARTH HOUR(アースアワー)」。 2024年は、3月23日(土)20:30から各地で消灯が実施されます。 ▶EARTH HOUR2024 特設サイト

バレンタインデーの市場規模はすでに減少へ向かいはじめており、恋愛イベントからの変化、義理チョコ文化への抵抗、高価なハイブランド品への関心低下などの傾向がみられる。 コロナ禍を経て経済活動の回復に合わせて需要の微増はあるものの、職場などでの義理チョコ文化はさらに衰退。...

クリスマス東京 イベント事例
東京都内の大型商業施設でのクリスマスプロモーションイベントをリストアップしました。 近年のクリスマスイベントは斬新さや大きな盛り上がりを狙うよりも、定番の季節歳時として捉えられ、特に東京近郊の商業施設は例年の展開を踏襲しているようです。 それでも、クリスマスは1年の締めくくりとなる時期の商戦で、その時代のトレンドや空気感を反映します。...

カワサキハロウインは、2020年を最後に開催を終了しました。

墨田川花火大会
2020年よりコロナ感染拡大の影響で中止となっていた墨田川花火大会は、4年ぶりに開催される。 2023年開催概要 令和5年7月29日(土曜日) 午後7時00分~8時30分 第一会場 桜橋下流~言問橋上流 第二会場 駒形橋下流~厩橋上流 ▶墨田川花火大会公式サイト

クリスマス2022東京
2022年は3年ぶりに制約のない中での開催となり、さらにクリスマスイブとクリスマスが土日に重なることで、人での増加も期待されています。東京の大型商業施設などでのクリスマスプロモーションイベントをリストアップしましたので、マーケッター、プランナーの方は、今年のクリスマスのコンセプトやデザイン傾向の考察してみて下さい。

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)2022」が、2022年6月7日(火)から6月20日(月)の日程で開催されます。 ※オンライン会場では4月28日(木)よりスタートしています。 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2022 概要 開催期間:...

入場無料の音楽フェス「日比谷音楽祭 2022」が、有観客にて日比谷公園にて開催されます。 日比谷音楽祭 2022 開催概要 【開催日】 2022年6月3日(金) 18:00~20:00 2022年6月4日(土)  5日(日) 11:00~20:30(予定) 【会 場】 日比谷公園:大音楽堂(野音)/小音楽堂 /にれのき広場 /第二花壇 /噴水広場 【サテライト会場】 東京ミッドタウン日比谷 【料 金】 無料

餃子もクラフト!2022年のGWは東京と大阪でフェスが同時開催
「クラフト餃子」というワードを引っ提げてのフェスです。GWに東京と大阪で同時開催。東京は4/29~5/8駒沢公園、大阪は5/3~5/8大阪城公園で、開催です。

さらに表示する