周年事業


長い年月に渡り事業を存続・発展させてきた企業にとって、周年記念事業は会社の記念を祝うだけではありません。社の歴史を振り返り原点に立ち返ることや、この機を転換期と位置づけ、事業戦略や方針を見直すことができ、自社ブランドのイメージ向上や新たなプロモーションの機会になります。

 

【基本的な周年事業の役割】

①顧客をはじめ社員や取引先等、社業関係者への感謝を表す。

②会社のビジョンを披露する。

③顧客や社会とのコミュニケーションを深める。

 

近年の周年事業は、会社の成長に繋げる変化を起こす機会として、特に③を重視する企業が多くなりました。記念事業も、プロジェクトやキャンペーンなど、広く一般へPRする施策が展開されています。


あの企業はどんな周年事業を行った?周年事業事例

多くの有名企業が行ってきた周年事業の事例は、これから周年を迎える企業の取り組みの参考例にもなることでしょう。

 

 

2020年に周年を迎えた企業

▶2019年に周年を迎えた企業

▶2018年に周年を迎えた企業