PR・コミュニケーション


企業からの一方的な情報発信となる広告と違い、社会との間に関係を構築しながら、認知向上や理解促進を図るのがPRプロモーションです。一昔前のPR施策の手法は、マスメディアにニュースとして取り上げてもらうパブリシティ活動が中心でしたが、現在はメディアの種類や手法が増えたことで展開は多様化し、広告や販促との違いが曖昧になってきています。

 

多くのマーケティング活動が企業からの一律な訴求ではなく、PR的な要素を含むようになっており、同時にPR活動の中にも販促効果を狙った展開が多く組み込まれるようにもなっています。

 

当サイトでご紹介しているPRの考え方や施策には販促や宣伝効果が含まれるものもありますが、その中でも「企業の利益だけを追うのではなく、社会全体または幅広いステークホルダーに関係する」というPRの本来の目的を備えている展開を重視しています。


周年事業

周年事業は企業にとって格好のニュースソースであり、PRのフックとなる事業です。

近年では式典や社史制作など社内向けの展開だけでなく、記念商品やキャンペーン、限定イベントなど顧客との絆を結ぶ展開が多くなっています。

続きはこちら】

 

関連記事

CSR

CSR(Corporate Social Responsibility)は、企業が担う社会的責任のことです。環境活動、寄付活動など社会貢献活動を通して、社会およびそこに関わる様々な人とともにより良い社会を作っていくというPR活動の一つです。【さらに詳しく】

SDGsとは

 

 

 



PRの概論とコラム


PRに関する用語や考え方の説明、関連するコラムなどを紹介します。


関連記事




企画の種内で検索