プールサイドサウナ「プーナ」が東京ドームホテル内に登場

東京ドームホテルに、屋外プールで男女一緒に楽しめるプールサイドサウナ「Poona(プーナ)」が新施設として登場します。


プーナの営業は2022年6月26日まで


プールサイドサウナ「Poona」営業情報

営業日

 <金・土・日・祝日限定> 2022429日(祝・金)~626日(日)

時 間

 90分制
1部】10:0011:30 【2部】13:0014:30
3部】16:0017:30   4部】19:0020:30
※各部完全入替制 

※各部4組(4名定員:2組 / 8名定員:2組)


プーナのコンセプトは「サウナ✕浮遊浴」


プールサイドサウナ「Poona」は、東京ドームを眺めながら外気浴が出来る、いままでにない唯一無二のリラクゼーション体験。

“ととのう”というワードが2021年の流行語大賞にもノミネートされるほど注目が集まっているサウナ。特にテントサウナは近年、全国各地で開催され、幅広い世代に人気を集めています。

高性能でセルフロウリュ可能なテントサウナ、都心の開放感あふれる外気浴、プールを水風呂代わりにした浮遊浴で極上の“ととのう”体験を。


プーナのテントサウナの特長とこだわり


・足元からの冷えを極力抑える床面に木製のデッキ

・世界No.1シェアを誇るフィンランドのHARVIA社製電気式サウナストーブ

・木製デッキの下にストーブを配置し、上半身だけでなく、体全体で温度を感じられる

・1グループごとのプライベートサウナ

・選べるアロマ水でセルフロウリュ

 

水上ハンモック(リラもっく)で極上の浮遊浴

 プールに設置された水上ハンモック(リラもっく)を水風呂変わりにして、熱くなった体をプールでクールダウン。


プーナにはサウナ業界のプロが集結!


プールサイドサウナ「Poona」新設にあたり、サウナ業界のプロのアドバイザーとして参加しています。

 

アドバイザー

・サウナブームを牽引するレジェンドサウナー「濡れ頭巾ちゃん」

セッティング等の協力

・東京に現存する最も古いサウナ施設と紹介され話題となった「サウナセンター」

・アウフグースに特化したサウナシアターが人気の「スカイスパYOKOHAMA

・ドラマサ道でも紹介されたアウトドアサウナブランド「SaunaCamp.



その他のサウナ関連の記事




コトモノNEWS
コトモノNEWSトップへ