· 

日清食品カップヌードルなど2022年6月から値上げ

日清食品は、「カップヌードル」など約180商品を値上げすると発表しました。


カップヌードルは200円超え


値上げ商品の一例としては、「カップヌードル」は193円から214円に、「ラ王」は230円から254円、「チキンラーメン(5袋入りパック)」は555円から615円になります。その他の人気商品では、「出前一丁」、「日清のどん兵衛」、「日清焼そばU.F.O.」なども値上げ対象になっています。

 

「カップヌードル」の値上げは3年ぶりとなりますが、200円を超えることになるので、値上がりしたいイメージは強いものになりそうです。、

値上げするのは、現在日清食品が販売している商品の7割近くの即席袋麺、即席カップ麺、即席カップライス、即席カップスープで、希望小売価格を5%から12%値上げします。新価格は、2022年6月1日の出荷分から。



値上げの理由は小麦の価格に加え、様々なコスト高


値上げの理由は、原料の小麦粉価格が大幅に高騰していること、さらに包装資材の価格や輸送コストなども上昇しているため。

日清食品は「可能なかぎりコストの削減に取り組んできたが、上昇分を吸収できない状況となり、やむをえず価格を改定することにした」としています。



コトモノニュース
コトモノニューストップへ