日本のフィンランド、飯能市のメッツァビレッジでアウトドアサウナイベント開催

2種のアウトドアサウナと北欧B.B.Qで「ととのう」贅沢な北欧の休日を。

 


家族で楽しめるアウトドアサウナ


北欧のライフスタイルを楽しめる「メッツァビレッジ」にて、9月~11月の週末限定で、大人から子どもまで家族で一緒に楽しめる「アウトドアサウナinメッツァ」が開催されています。

SAVOTTA製のテントサウナとアセマサウナの2種類のサウナを設置し、宮沢湖の湖畔で、男性も女性も一緒にサウナを楽しめます。専用のウォーターエリアやシャワー、“ととのい椅子”も完備され、白樺の若い枝葉を束ねたヴィヒタもレンタルできるので、サウナの魅力を満喫できます。

サウナは、内部の温度を60度~70度と比較的低温に設定しているので、子供にも安心。

 

バーベキューができるサイトレンタルプランもあるので、家族レジャーにも最適。


metsä(メッツァ)とは


池袋駅から約1時間、埼玉県飯能市にあるテーマパーク。

北欧のライフスタイルがテーマの「メッツァビレッジ」と、フィンランド発祥のムーミンの物語の世界観を再現した「ムーミンバレーパーク」の2つのエリアで構成されています。

 

自然体験ができる「メッツァビレッジ」が201811月に開業。、その後20193月に、ムーミンの物語の世界観が楽しめるアトラクションや展示施設が集まる「ムーミンバレーパーク」がオープンしました。

 


ありのままを生かした北欧の世界「メッツァビレッジ」


メッツァビレッジは、北欧の雰囲気の中で自然を感じながらショッピングや食事ができるパーク。園内は、野菜や地域物産など食品と北欧雑貨のテナントが入る「Market hall(マーケットホール)」、宮沢湖を一望できる「Nordic square(ノルディック スクエア)」、手づくり体験ができる「Sågverk(ソグベルク)」、ランチ&カフェが楽しめる「Viking hall(ヴァイキングホール)」などで構成され、様々な北欧ブランド雑貨や埼玉地元名産品に触れることができます。