「暮らしになじむLOHACO展.com」2020年11月17日より初のオンライン開催

「暮らしになじむLOHACO展」は“暮らしになじむデザイン”を統一コンセプトに、LOHACOと出展企業がコラボレーションしたデザイン商品を発表するイベント。

6年目を迎える今年は初のオンラインイベントとして「暮らしになじむLOHACO.com」を1117日(火)1800分より開催されます。

 

メインコンセプトの「暮らしになじむデザイン」の他、昨今注目が高まる「サステナブル」や「暮らしのお悩み解決」というテーマも加わり、「LOHACO ECマーケティングラボ」に参加する23社とともにコラボレーションした30商品が一同に登場します。

 

暮らしになじむLOHACO.com

会期 : 1117日(火)1800分~1216日(水)1759
会場 : LOHACO本店   /   LOHACO PayPayモール店

■お家時間の充実も図る「暮らしのお悩み解決」をテーマに追加

新型コロナウイルスの影響による、新しい生活様式への移行や共働き世帯の増加等による“暮らしの変化”に伴い、「時短」「家事シェア」「収納性」「ギルトフリー」といった生活の質を上げるという課題に注目。

暮らしになじむデザインの追求のみならず、2019年の第5回目より加わった「サステナブル」の要素を強化しつつ、さらに“暮らしの変化”に適したお悩み解決につながるポイントを併せ持つ商品開発に取り組んでいます。

LOHACOで買うだけ・使うだけで環境配慮に
LOHACO
ではアクションを起こしたい人々が、毎日の日用品を使うだけで手軽に環境配慮に取り組める7つのポイントに沿って商品開発をしています。

・プラスチックを減らす工夫

・ごみを減らそう

・分別しやすい工夫をしょう

・商品の原料から見直そう

・長く使おう

CO2の排出を減らそう

・誰かのために動き出そう

 
LOHACOが考える “暮らしになじむデザイン”とは。

従来の日用品は店頭で手に取られやすいように、商品の効果・効能・機能を前面に表示したパッケージデザインが主流でしたが、購買時に差別化を図るための「目立つパッケージ」は、購入後の暮らしになじまず、“パッケージをはがす” “見えない場所にしまう”“他の容器に詰め替える”などの行動をとる消費者が増えています。

LOHACOを運営するアスクルは参加企業と協業し、“店頭を通らないから実現できる生活者起点のデザイン商品”(Consumer Brand商品)として、店頭で目立つのではなく、家の中でなじむデザインを施した商品を自由な発想で開発してきました。
LOHACOで販売される “暮らしになじむデザイン”の商品とは、消費者ニーズに合わせて、出しっぱなしにできる、時短に繋がるなどの新たな価値提案ができる商品のことです。


【暮らしになじむLOHACO.com 参加企業 23社】
アース製薬株式会社、味の素AGF株式会社、株式会社あらた、石光商事株式会社、株式会社伊藤園、エステー株式会社、王子ネピア株式会社、大塚製薬株式会社、花王グループカスタマーマーケティング株式会社、キーコーヒー株式会社、 キッコーマン飲料株式会社、サーモス株式会社、サッポロビール株式会社、サントリー酒類株式会社、ジョンソン株式会社、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、大王製紙株式会社、大日本除虫菊株式会社、嬬恋銘水株式会社、日清食品株式会社、日本製紙クレシア株式会社、ライオン株式会社、ロート製薬株式会社(50音順)

 

 

【暮らしになじむLOHACO.comの出展商品例】

 

サッポロ生ビール黒ラベル コロコロストッカー

下から缶を取り出すと、上から次の缶がコロコロと転がる、便利で遊び心のあるストッカ―。シンプルなデザイン&冷蔵庫にぴったりと収まるサイズなので、「冷蔵庫に缶が散らかってしまう」というお悩みに対応。ケースの正面部分をはがすだけであっという間にカートンがストッカーに変身し、ゴミにならずに繰り返し使える、環境への配慮がポイント。

※(サッポロ生ビール黒ラベル350ml缶×8本入り)
「サッポロ生ビール黒ラベル コロコロストッカー」の購入はこちら

 

 

 

エステー消臭力 プラグタイプ LOHACO限定デザイン

広い空間を1日中クリーンに保ち、快適な空間づくりをサポートするコンセント式の消臭芳香剤。付け替えタイプのため本体は繰り返し使用でき、また床に直接置かないコンセント式なので掃除の時の邪魔にもなりにくい。

限定デザインは、部屋に馴染みやすいナチュラルな「グレージュ」を本体カラーに採用し、パッケージには、通常品のプラスチック製とは異なる紙箱で環境にも配慮している。

 

「消臭力 プラグタイプ」LOHACO限定デザインの購入こちら